【必見】Amazonギフト券 キャンペーン情報!

【Amazon急がない便】お急ぎ便の逆を行く!通常配送でポイント獲得、サービス開始?

【Amazon急がない便】お急ぎ便の逆を行く!通常配送を選んでポイント獲得

Amazon(アマゾン)の当日配送・お急ぎ便を担当していたヤマト運輸が送料値上げに踏み切ったのは記憶に新しいところです。

筆者 マサネコ

現在は日本郵政(郵便局)がアマゾンの荷物を配達することも増えました。

その背景にはネットショッピングの利用者増加による配送員(従業員)が慢性的に不足していると言われ、中でも不在時の再配達が大きな負担・課題です。

アマゾンでもプライム会員なら無料で使い放題の「お急ぎ便」を選択する人が多く、イギリスやアメリカで導入されている「急がない便」が日本でも始まるのでは?と言われています。

急がない便とは?

    アマゾン急がない便とは、お急ぎ便の逆で「ゆっくり配送してくれてもOK」という注文方法のことで、代わりにポイントなどを受け取れるものです。

2018年12月7日(金)から12月11日(火)1時59分の期間で開催される「アマゾンサイバーマンデー(Cyber Monday)2018」でテスト導入される「通常配送選択でポイントプレゼント」が話題となっています。

注文の集中と荷物の配送がピークを迎えるセール期間中だからこそ実施されるとみられていますが、反応によっては今後のサービス開始に繋がる可能性もあり、普段から急いでいない人にとっては朗報です。

この記事ではアマゾンでの買い物で急いでない人向けに展開される「急がない便」について解説していきます。

※文中で表記している「急がない便」とは正式名称ではなく、サービス内容を分かりやすく表記したものです。

アマゾン「急がない便」とは?

冒頭でも触れましたが、日本では馴染みのないサービス。しかし、アマゾンでいうとイギリスアマゾン、アメリカアマゾンで導入されているサービスのことを指します。

「急がない便」とは「お急ぎ便」の逆を指し、お急ぎ便配送よりも商品到着が遅くなる代わりにポイントやクーポンなどが配布されるサービスのことです。

特に商品発送を急いでいないユーザーからしてみれば、数日到着が遅れても問題がない上にポイントなどが貰うことができればお得に買い物できますよね。

アマゾン以外でも「急がない便」が普及中

「急がない便」「急いでない便」はアマゾンに限った話ではなく、他のネット通販サイトでも採用されるケースが増えています。
7
これはネット通販各社の注文数増加による配送遅延や送料値上げ問題に対する1つの解決策の提案とも見て取れます。

筆者 マサネコ

商品到着を急がない代わりにポイントなどが貰えればWin-Winの関係となりますよね。

ある意味、「そこまで急いでいない」「配達員の人が忙しそう…」「再配達ばかりで大変というニュースを見た。何か手助けはできないか?」といった理由から急がない便のサービスを使ってみるというのもアリだと感じます。

正直なところ、購入者が受け取れる対価は大したものではないですが、少しでもポイント還元などがあれば利用してみるのも1つの手ではないでしょうか?

配送遅延の原因は人材不足・不在・再配達

最近ではニュース番組内の特集でも取り上げられることが多くなった宅配業界(運送業)の闇とも言える配送遅延。

アマゾンなどネット通販の利用者急増で配送しなければいけない荷物は増え続ける一方、配送員(従業員)は増えない状況が続いています。

特に昨今は「働き方改革」などで長時間労働や低賃金が問題視されていて、運送業は重労働・長時間労働の代名詞とも言われていました。

ヤマト運輸・佐川急便・日本郵政など宅配配送大手は相次いで待遇・処遇改善策を打ち出し、人材確保に動いていますが、依然として人が集まらないようです。

また、消費者のライフスタイルの変化によって自宅にいない時間が多くなり、荷物を受け取れず再配達が増えたことによる配送員の負担増加が負の連鎖を生み出している状況。

これらの悪循環から配送遅延が発生し、さまざまな問題となり社会問題にまで発展している実情があります。

日本アマゾンでのサービス開始の予定は?

2018年12月現在、各社で呼び方は異なりますが「急がない便」のサービス開始について、日本のアマゾンではサービス展開されていません。

しかし、配送業者の状況や世の中の流れを見ている限り、そう遠くない未来には日本アマゾンでも「急がない便」のサービスが正式に開始されるとの見方が強まっています。

日本国内ではスピード配送をウリにしたサービスが注目を集めましたが、それが普通(一般的)になってしまうと消費者にとってのインパクトはありません。

首都圏では即日配送よりもさらに早い「○時間以内に自社便でお届け!」といったサービスも提供されていますが、そこまで急いで注文する商品も数少ないのではないでしょうか。

「今すぐ手に入れたい」「今日中には届けてもらい、明日には使いたい」という需要があるのも事実ですが、もう少しゆっくりで良いという場合のほうが多い気もします。

「サイバーマンデー」セール期間中に限定開催

上の項目ではアマゾンが「急がない便」のサービス正式展開を開始していない旨、書かせていただきました。

しかし、アマゾンがビッグセールと銘打って行うイベント期間中には注文が殺到。

配送業者も数多くの荷物を配達しなければいけないことなどから、2018年12月7日から12月11日の期間中に開催される「アマゾンサイバーマンデー2018」では「通常配送を選択するとポイントが貰えるキャンペーン」が行われることが正式発表されています。

アマゾン 急がない便の案内画面

サイバーマンデー限定のキャンペーンです

ポイント付与の条件はプライム会員が専用ページを見て(エントリーし)、プライム対象の商品を「通常配送」を選んでセール商品を購入するだけと、とても簡単。

サイバーマンデー期間中の限定開催で貰えるポイントは30ポイントと少ないですが、通常配送を選ぶだけでポイントが貰えるのでちょっぴりオトクな気分になりますね!

すぐに使わないけど、セール価格で安くなった商品を買う場合などは有効活用してみてはいかがでしょうか?

また、サイト内ではアマゾンギフト券を自分でチャージすることで1000円分以上のポイントが貰えるキャンペーンを案内しています。

サイバーマンデーに参加する上でかなりお得に商品を購入することができるので、参考にして頂ければ幸いです!