【必見】Amazonギフト券 キャンペーン情報!

【アップルローン】SIMフリーiPhoneを分割購する人必見!ボーナス併用がおすすめ

【アップルローン】SIMフリーiPhoneを分割購する人必見!ボーナス併用がおすすめ

「iPhoneXR・iPhoneXS・iPhoneXS MAX」の3機種が発売された新型iPhoneのラインナップ。

IphoneXR(レッド)の外箱

新型iPhoneは全面ディスプレイ(ベゼルレス)です

こちらの記事でも紹介していますが筆者はつい最近、iPhone7PlusからiPhoneXRに機種変更し、ソフトバンクから格安SIM「ラインモバイル」へと乗り換え、脱キャリアを果たしたばかりです。

筆者 マサネコ

キャリアに縛られることなく格安SIMを快適に使うにはSIMフリー版がベスト。公式のアップルローンならボーナス併用払いで月々の支払い額を抑えることができますよ。

筆者もiPhoneXRを購入する際、オリコアップルローンを利用して端末を購入していて、大手キャリアの分割購入では使えなかったボーナス併用払いの存在を知りました。

この記事では筆者がiPhoneXRを購入する際にも利用したアップルローン(オリコローン)についてや、ボーナス併用払いという端末代の支払い方法について紹介しています。

どんどん高額になるSIMフリー版のiPhone購入で負担を抑えるためにも、夏・冬とボーナスが支給される会社員の方々の参考になればと思います。

SIMフリーiPhoneをアップルで購入するメリットは?

アップルストアで販売されているSIMフリー版iPhoneXR

SIMフリー版のiPhoneをオススメする理由は…

SIMフリーiPhoneを買うことで得られるメリットは、

  • 格安SIMを挿して使うと毎月の支払額が安くなる
  • 全キャリア対応なのでキャリアに縛られない
  • オリコ・アップルローンならボーナス併用払いが使える

などが挙げられますが、格安SIMの利用を前提として考えているので、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアと契約しながらSIMフリーiPhoneを購入しても旨みが少ないです。

筆者 マサネコ

上で挙げたように、大手キャリアに縛られることなくiPhoneを使えるのはSIMフリー版ならではのメリットです。

割高な通信費を払うのが嫌で格安SIMデビューしたい人はSIMフリーiPhoneを購入することで、月々の通信費が1,000円~2,000円くらいに抑えることができますよ。

筆者 マサネコ

私もソフトバンクを転出し、SIMフリー版のiPhoneXRとラインモバイルで運用しています。

月々の支払い額がこんなに違う

ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアでiPhoneを購入(分割購入)すると、「月月割」「端末サポート」などの名称で割引が入り、端末を安く購入することができます。

しかし、その分高額な通信費(電話代やネット通信代)がかかるプランに加入する必要があり、月々の支払い額は8,000円から10,000円超となります(端末代込)。

しかも契約途中で機種変更や解約、対象外のプランに変更すると割引がなくなり、支払額がとても高くなってしまうのです。

大手キャリアの支払いイメージ

  • iPhone機種代金(割引後・24回分割):2,000円~
  • 通信費:6,000円~8,000円
  • 合計:8,000円~10,000円超

一方、SIMフリーiPhoneと格安SIMで使った場合、端末自体に割引はありませんが、通信費がとても安くなるメリットがあります。

格安SIMの支払いイメージ

  • iPhone機種代金(24回分割):4,000円~5,000円
  • 通信費:1,000円~3,000円
  • 合計:5,000円~8,000円超

ざっくり説明するとこんなイメージですが、格安SIMで運用すると…

  • 2年更新プランに加入する必要がなくなる(無駄な解約手数料を払わなくて良い)
  • 1年使って不満ならMNP転出して他の格安SIMを選ぶことができる
  • iPhone代を払い終えた後は通信費が数千円で済む(大手キャリアは高いまま)

2年に一度、新型iPhoneに乗り換え続けるならキャリア契約のままでも良いと思いますが、筆者は2年縛りのループから抜け出せなくなるのが嫌で格安SIMへMNP転出しました。

上で紹介した支払いイメージは一例で、下取り機種の有り無しやキャンペーン適用で値段が上下します。

会社員必見!ボーナス併用払いで月々の支払額を抑える

届いたSIMフリー版のiPhoneXR(レッド)

SIMフリーiPhoneはアップルストアやAmazonで購入します

SIMフリーiPhoneはアップルの公式サイトから注文して自宅に届けてもらうことが出来ます。

端末代金は割引などがないため、次世代のiPhoneが発売されるなどしないと価格は下がらず高いままです。

新型iPhoneの価格表(アップルストア)

  • iPhoneXR:84,800円~(64GB)91,584円(税込)
  • iPhoneXS:112,800円~(64GB)121,824円(税込)
  • iPhoneXS MAX:124,800円~(64GB)134,784円(税込)

筆者 マサネコ

さすがのアップル。強気の値段設定です。

端末代金が10万円を超えることが珍しくなくなった新型アイフォンですが、一括で購入するにはちょっとハードルが高いかな…という方は分割購入がオススメです。

アップルストアで購入する際、支払い方法には3通りあります。

  • 現金払い(カード一括)
  • オリコ・アップルローンで分割購入
  • クレジットカードで分割購入

一括で購入してしまい、格安SIMで運用すれば月々のスマホ代は超安。AmazonなどでもSIMフリー端末を買うことができます。

分割購入に関してはそれぞれ説明していきます。

24回払い(2年分割)手数料無料キャンペーンを有効活用

アップルストアでSIMフリーiPhoneを購入する時、やはり気になるのは高額な端末代金ですよね。

日本のアップルはオリコと提携していて、キャンペーン時期なら24回払いまで金利0%で利用することができるのです。

オリコの金利手数料(アップル製品)

  • 6、10、12、18、20、24回:0%
  • 30、36、48、60回:5%

キャンペーンは頻繁に開催されており、アップル製品をオリコローンで購入する場合、2年間(24回払い)までの分割金利は0%と考えておけば良いでしょう。

キャリアで分割を組む時も24回払いが多いので抵抗を感じることはないと思います。

また、高額商品で30回以上の分割回数になる場合の金利も5%とかなり良心的。下で紹介しますが、クレジットカードだと15%前後取られるカードが多いです。

筆者 マサネコ

いつ見ても24回分割の手数料が0%のような気がします。

会社員の人にオススメしたいのがボーナス併用払いで、指定したボーナス月に支払額を加算すると月々の支払い額がかなり抑えられるようになります。

筆者はiPhoneXR・128GB(98,060円)をアップルローンで購入しましたが、分割金利は0%。24回払いのボーナス併用払いを選択しました。

本体代金98,060円の分割明細

  • 月々1,500円(初回2,060円加算)
  • ボーナス月:16,500円
ローンシミュレーターの結果(iPhoneXR購入を検討)

ボーナス併用で月額の支払額がかなり安くなります

この端末代金にラインモバイル・ソフトバンク回線の3Gプラン(1,690円~)が加算されますので、合わせて3,000円ちょっとでiPhoneXRを使うことができています。

ボーナス時の支払いは増えますが、ボーナス月以外の支払い額がグッと抑えられるので気兼ねなく新型iPhoneを持つことだってできます。

オリコでは「ローンシミュレーター」というサービスを提供しているので、気になる方は試してみて下さい。簡単に月々の支払額が分かりますよ。

クレジットカードでの分割購入は手数料が高い

上ではオリコ・アップルローンでの支払いイメージをご紹介しました。

24回払いまで金利0%は魅力的ですが、審査落ちなどの理由でアップルローンが使えなかった場合は別の支払い方法で本体を購入することになります。

一括払いが難しい場合、クレジットカードの分割払いで購入するのがオーソドックスですが、カードの分割手数料は15%前後とかなり割高。

  • 支払い回数を減らして手数料支払い額を抑える
  • ボーナス払いに回してボーナス月で支払ってしまう
  • キャリアで契約・分割申し込みをしてみる

考えられる手立ては上のどれかで、SIMフリー版は今回諦め、キャリアを通して申し込みするのが最も現実的かもしれません。

筆者 マサネコ

キャリアでも審査が入るので必ず新iPhoneをい分割購入できるとは限りません。

また、ボーナスが多めに貰える企業に務めているならボーナス払いに回してしまっても良いですが、100%次のボーナスが支給されるとも限らないのでちょっと怖いところです…。

ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアではボーナス併用不可

キャリアでiPhoneを分割購入してもボーナス併用払いを選択できないため、「月々の支払いをできるだけ安くしたい」と考えている方にはあまり向いていないかもしれません。

本体価格が高くなる一方のアイフォンですが、自分の生活(給料)に合った買い方をすることで、毎月の支払いに負担をかけることなく新機種を持つことだってできます。

嬉しいことに、最近ではラインモバイルなどの格安SIMが登場したことで月々のケータイ代を安く抑えることができる時代です。

海外諸国のように通信会社(キャリア)に依存することなく、最も自分に合った選び方・買い方をするのが賢い買い方ではないでしょうか。

筆者 マサネコ

SIMフリーiPhoneと格安SIMの組み合わせはガチでオススメですよ!